国公立大学二次試験

今日のはずが大雪で明日に変更しました。


胃がきりきりします。最後の足掻きで今日はいろんな単語を見直しました。
もちろんこの後も。

とりあえず、明日が本番。
この日のために一応勉強して来た。
どうなることやらって感じです。
数学が簡単であればいいのになぁ。
今はそれだけを願うばかりです。

それでは頑張ってきます。
そのまえに寝ます。


おやすみなさい。

スポンサーサイト

2008/02/25 23:05 |勉強COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

迷い

今日は卒業式でした。
こんな早くに卒業式をする高校はここだけではないでしょうか。
もうわかりましたね、僕がどこの高校かは、あえて言いませんが。

さて肝心の卒業式は疲れました。立ったり、座ったりの繰り返し。
しかも座っているとお尻の感覚がなくなりかけました。
とにかく疲れました。答辞などはいつもの話のドミナント・モーション。

漸く終わって次はうちのクラスのLHR。
卒業式で少しはっちゃけたことに関してのお説教が主体。
めんどくさかったというのが感想です。

そして次は部活の後輩との最後の合唱。
歌っている最中に涙している子がいました。
その子は涙を流すような人ではなく、いたってクールで、でも明るかったり。
その子が泣いている姿を見て僕は胸がドキッとしました。
しかし、僕は慰めることも出来ず黙ってティッシュを渡しただけでした。
もっと良いことを言って慰められたら、どんなに幸せであったのでしょうか。
最後の合唱は最近練習していないため、歌いづらかったのですが、
良い合唱でした。このことを忘れることはないでしょう。

そして、最後に祝賀会という名のお食事会。
ハッキリ言ってそんなに良いものではなかったです。
先生たちのコントはよかったですが、それ以外はどうも・・・・。
あぁ、後一番最後のVTRは涙ものでした。
ノスタルジックで、切なくて。

冗談が誇大解釈され、事実のものとして広まった僕の告白。
相手は美人で頭の良いクラスの子。
最後だからということで試みてみました。

あの子が近づいた。


あの子が遠のいた。
あの子は何処かへ行ってしまった。

結局出来なかった、声も出なかった。むしろ出すことを忘れたというのが適当です。
皆には「しておけばよかった。」と言ったのですが、そんなことは思っていません。
あの時に思った動機はただ美人だったからであり、
もしかしたら自分の気持ちはなにもなかったような気がします。
こいがわからないとホントに思いました。

そして、何より悔しいのが涙ひとつたりとも流すことが出来なかったことです。
今日は色々な出来事があり、涙を誘うような気持ちになった場面はあったのですが、
なにも頬に暖かい感覚はありませんでした。
その代わりに、体が締め付けられる感覚に陥りました。

こうやってずっと家に引きこもっていると、
人との関わりは断絶され、
そして涙を流すメカニズムを忘れてしまった。

辛い。

僕を解放してくれるものなんてこの世に本当に生きているのか。
僕を理解してくれるものなんてこの世に本当に生きているのか。

ツライ、マヨイ、コワイ。

こうして夜は更けてこの時間。
だいぶ楽になりました。

僕は眠ります。案外そうすると気持ちは晴れて、
またすがすがしく1日を過ごすことが多いので。
お休みなさい。

今日のお休みBGM
Pink Floyd 「Time」

2008/02/01 21:08 |生活COMMENT(3)TRACKBACK(1)  

 | BLOG TOP |